萩原 智

シャンプー選びより大切な事。

本日公休日だった為、昨日今日と連休でした。

 

今日で8月も終わり。

 

また明日から新たな気持ちでスタートしたいと思います。

 

最近、シャンプーについての記事を書かせて頂きました。

 

☆頭皮にあったシャンプー選び☆

 

シャンプー選びも本当に大切なのですが、

 

その前にとっても大切を知って頂きたいと思います。

 

その大切な事とはこの3つ。

 

 

  1. シャンプー前のすすぎ(予洗い)
  2. 水温
  3. いつ洗うのか?

 

シャンプー前のすすぎについて。


そもそもお風呂に入った時のシャンプーする感覚はイメージ的に、

 

少し泡立てるために濡らして⇨シャンプーをつける⇨しっかり洗う⇨流す

というイメージだと思います。

 

その工程事態は全然間違ってはないです。

 

 

しかし大切なのは、

 

少し泡立てる為に濡らす⇨しっかり予洗いする。

 

という感覚にしてほしいのです。

 

濡らす⇨予洗いする。へ。

 

ここを短縮せずしっかりやる事で、

 

無駄にシャンプー剤も使わずに、

泡立ちも良くなり、

妙なベトツキも残らなくなります。

 

恐らく濡らすだけだと、数十秒だと思いますが、2〜3分予洗いするだけで、

汚れははかなり流れてしまうんです。

 

中々泡立たない。

乾かしてもしっとりし過ぎたり、

後頭部がベトつくなどは、

 

ほぼ予洗い不足や、

 

シャンプー、トリートメントの流し残しが原因かもしれません。

 

本当大切なんです。

 

水で流すという事。

 

COTONは小さいお子様もいらっしゃる方が多いので、お子様とお風呂に入る時に中々自分に時間をかけれないのも現実あると思います。

※僕も髪長くて子供2人と入る時は実感しております。

 

ですので無理にとは言わないのですが、

 

シャンプーの前の予洗い(2〜3分)

シャンプー

しっかり流す。

 

これだけで変なべとつき無くなりますし、

シャンプー沢山使っていた時と比べると、

かなり量は少なくて済みます。

(2プッシュ⇨1プッシュへ。)

これだけでコスト1/2です。

 

という事は、

 

薬局で買う数百円のシャンプーでは無く、

毛髪や頭皮の状態を知っているプロが選んだシャンプーを使えるという事です。

 

少し長くなってしまいましたので、

 

次の記事で.

 

シャンプー時のシャワーの温度について書きたいと思います。

 

COTON   hagiwara

 

_________________________________

COTON   予約

COTON FB

COTON market

姉妹店Hygge

 

この記事を書いた人

萩原 智
萩原 智
COTONというプライベート空間を通して日々の生活にゆとりが持てたり、毎日のスタイリングが楽しくなるヘアスタイル提案など、ライフスタイルに合わせた技術接客を心がけています。髪をきれいに保ちつつ、デザインも楽しんで頂ければと思います。